滋賀県大津市のボランティア・社会奉仕団体 大津びわこ比叡ライオンズクラブ

大津びわこ比叡ライオンズクラブ

ホーム
クラブ概要 ライオンズクラブとは? 会員紹介 主な活動 お問い合わせ お問い合わせ
ライオンズクラブとは?
ライオンズクラブとは?
大津ライオンズクラブの旗ライオンズクラブとは・・・

ライオンズクラブ(Lions Club)とは、1917年にアメリカ合衆国のシカゴ市でメルビン・ジョーンズ氏により創設された、世界最大の社会奉仕団体です。その名の示す通り百獣の王ライオンのごとき偉大な勇気とリーダーシップを理想とすると共に、その頭文字からスローガンであるLiberty Intelligence Our Nation’s Safety(自由を守り、知性を重んじ、我々の国の安全をはかる)の意も合わせて込められております。We Serve(我々は奉仕する)をモットーに、社会奉仕と会員相互の友好を目指した活動を行っております。
 私ども大津びわこ比叡ライオンズクラブは世界中で約45,000クラブ(133万人)、日本においては約3,350クラブ(11万3千人)存在するライオンズクラブ国際協会所属クラブの内の一つです。当クラブは設立以来46年の歴史を持ち(2009年現在)、地域の障害者福祉団体への支援、定期的な献血活動、献眼や骨髄バンクへの登録、青少年育成事業、薬物乱用防止運動、ライオンズクラブ国際基金への献金、その他様々な社会奉仕活動に参加、協賛してまいりました。当クラブ会員数は現在26名となっております。滋賀県の琵琶湖湖畔に面する琵琶湖ホテルにて毎月例会を開催し、会員相互の友好を深めると共に活動に関する議論などを行っております。
運営は会員からの会費により賄われておりますので、より大きな社会奉仕を実現する為には、より多くの方々からのご協力が必要となっております。クラブの趣旨と理想とに御理解いただけます方を随時募っておりますので、興味をお持ち下さいましたらお気軽に事務局へお問い合わせいただけましたら幸いに存じます。